Search Your Bliss✴︎12月セッショッン申し込み募集中!

占星術の2区分から見る女性性とは

女性性と男性星というワード、よく耳にしませんか?

今日は占星術の視点で、女性性と男性性についてまとめてみました。

この記事では女性性と男性性とはジェンダーの肉体や心のことではなく、誰の中にもある女性性と男性性の性質について取り上げていきます。

新しい時代に移行している今、女性性がとてもフォーカスされています。

自然体で生きるためにもあなたの中にある女性性と男性性を知って上手にバランスを取っていきましょう!

目次

新しい時代は女性性がフォーカスされる理由

女性性とは内面に関心を向けるエネルギーです。

男性にも女性性の要素はあります。女性らしい=弱々しい、と言うことでは決してないのです。女性性にも真の強さがありますからね。

今までは、力を込めて頑張る、高見を目指す、など外へ向けていく力が評価される時代でした。これは男性性を優位に使っていたということ。

逆に、心がどれだけ自分に正直でいることができるか、自分や他人にどれだけ愛を注ぐことができる人か、心の内側へ向けるパワーは女性性を表しています。

高学歴や一流企業に勤めている、年収が高いなどのスペックだけでモテた時代もありましたが、今はそれだけに価値を感じる人は少なくなってきています。


発信力のあるYouTuberや自分らしさを表現している職人さん、会社員でも自分の意見を持っていたり人に寄り添うことができる人が、生き方や考え方に共感され、それが価値となる時代に移ってきています。これもわかりやすい女性性の例です。

ただ面白いからそれらをやっているということではなく、誰もが本質を見抜く時代に変化し始めているのです。

占星術のサイン別、男性性と女性性の違い

占星術のサイン(星座)では、牡羊座が男性宮で牡牛座が女性宮と、交互に続いていきます。男性宮(陽/+)は火と風のエレメント。女性宮(陰/−)は土と水のエレメント、と分かれています。

この男性性と女性性は太陽星座だけで決まるわけではありません。占星術では誰の中にも内なる宇宙(10天体)があると考えられているので、誰でも様々なサインの性質(女性性と男性性)が入り混じっているのです。

サイン(星座)の特徴をみるとわかりやすいので見ていきましょう。

男性性のサイン

男性性(陽/+)とは行動を起こすような外向的なエネルギーです。

牡羊座 I am(エレメント/火)
行動力がある

双子座 I think(エレメント/風)
積極的に情報をキャッチして発信する力がある

獅子座 I will(エレメント/火)
アピール力がある

天秤座 I balance(エレメント/風)
人に合わせて機転を利かす力がある

射手座 I explore(エレメント/火)
冒険心する力がある

水瓶座 I know(エレメント/風)
革命的な新しいことを始める力がる

女性性のサイン

女性性(陰/−)とは内面に関心を向けるエネルギー。

牡牛座 I have(エレメント/土)
五感を感じる力がある

蟹座  I feel(エレメント/水)
愛情や感じる力がある

乙女座 I analyze(エレメント/土)
分析能力がある

蠍座 I desire(エレメント/水)
探求心や内に秘めた情熱的な力がある

山羊座 I use(エレメント/土)
努力を認めら信頼を得る力がある

魚座  I believe(エレメント/水)
共感力や第六感がある

このようにサインの性質をみると真逆のエネルギーであることがわかりますね!

ホロスコープ(出生図)から自分の中にある女性性を分析しよう

占星術ではネイタルチャートの天体から女性性と男性性のバランスを読み取ることができます。

ネイタルチャートの10個の天体がその人の性質を表していると考えるので、占める割合や女性宮の天体をみたら自分にはどんな女性性の性質を持っているのか分析することができるのです。

ASTRO DIENST(ASTRO .COM)などの無料ホロスコープのサイトで、生年月日と出生時間(わからなかったら12:00に設定しましょう)、出生場所を入力したらネイタルチャート(出生図)を出すことができます。

10個の天体とは、太陽水星金星火星木星土星天王星海王星冥王星です。中でも太陽と月はルミナリーズ(ライツ)と言ってとても重要です。

人によっては男性宮が多く偏ったり、均等にバランスが取れている人もいます。

どんなバランスであろうとそれは個性なので優劣はありません。

重要なのは自分の女性性の性質を知り、どう自分の人生に反映させていくかを意識することです。

私のネイタルチャートの天体は火と風のエレメントが多く、女性性の天体はたった10個中の2天体しかありません。数で見ると男性性が多く外へ向けたエネルギーが強いですが、私の月は乙女座で女性性の性質を持っています。

月は乙女座で完璧主義で人へ厳しい性質がありつつも、人のサポートや奉仕の精神が根底にあるという性質を持っています。私はこの乙女座の根底にある愛のエネルギーを知ることで女性性の質を高めていこうと意識することができます。

このように、自分の中にどんな女性性の性質があるのかを理解しておくことは、自分のことを客観視できるのでオススメです。

女性性と男性性のバランスを取るメリットは

最近では女性性がフォーカスされていますが、男性性も大切です。なぜなら女性性で心の内側に向けて出てきた感情を、男性性の行動に起こす力で現実に変えていくからです。

女性性を意識することで違和感があることや願っていないことが明確になってきます。

その上で、男性性を発揮して女性性の夢を現実に変えていくのです。

ぜひこの機会に自分の女性性と男性性について向き合ってみてくださいね♡

Lots of Love,
Lily

占星術で自分を知って好きな自分を集めていく!
ネイタルチャートリーディングで本当のあなたを探してみませんか?
セッション詳細はコチラです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる