Search Your Bliss✴︎12月セッショッン申し込み募集中!

小惑星キロンは私を癒す 私は私のヒーラー

あなたは大きな悩みはない時でも、胸の奥がざわつくことってありませんか?

私はよくありました。

そしてそのザワザワは一体どこからくるの?と不思議でした。

私が占星術が好きな理由は、自分のことを深く知ることができるツールだから。

今日は傷と癒しという両極端の意味に関連している小惑星キロンについて。

ホロスコープというツールを使って、そのザワザワを癒しに変えることってどんなことなのかをお伝えしたいと思います。

小惑星キロンはなぜ癒しの天体なの?

キロンはギリシャ神話のケイロンに由来していて、そのケイロンとは半身半馬の姿をしています。

射手座の弓矢を持っているあの上半身が人間で下半身が馬のアイコン見たことありますよね。あちらのお方はケンタウロス族で、ケイロンはケンタウロスその一人です。

占星術において天体はギリシャ神話の神が紐づけられているのですが、半身半馬はキロンだけです。

ゼウスやアフロディーテなど他の天体は人間の姿をしています。だから普通の体を持っっていないケイロンは人間と比べて、他人の痛みがわかる優しさを持っていると考えられているのです。

ギリシャ神話のストーリーから「傷ついた癒し手」とも言われています。

さらにギリシャ神話でケイロンは神クロノスの息子で不死身(死ぬことがない)の体なのですが、逆に言ったら死ぬことができないんです。

それって辛すぎますよ。

このように、キロンは人の痛みがわかる最強のヒーラーの星となったのです。

私の中にあるキロンで私を癒すとは

占星術は、宇宙をマクロコスモス、人間の体をミクロコスモスとして捉えてその相関から、惑星は自分の中にあると考えられています。

キロンもあなたの中に存在していて、他の天体と同様にあなたの性質を司っています。

そのキロンがどこに位置して、何のサインかであなたが持っているコンプレックスを知ることができるというわけです。

つまりあなたが持っている、得体の知れないザワザワする気持ちはキロンにヒントが隠されているってこと。

数年前まで私は、表の顔では自分のことが好きと見せかけていました。
心ではそんな自分が自分に嘘をついているようで、気がつけばいつもザワザワしていました。

あなたは「そんなネガティブな自分のこと知りたくないよ」って思うかもしれません。

すごくわかります!私もずっと見て見ぬふりをして、見たくない部分に蓋をしていたから。

嫌なことがあっても、「私は余裕ですから〜」って顔ばかりしていましたからね。そして年齢を重ねるにつれて、それはどんどん大きくなっていって。

私は占星術のキロンを学んだ時、自分のコンプレックスを受け入れる瞬間がありました。むしろ諦めた瞬間、とも言えるのかもしれません。

そしたら、そんな自分が愛おしく感じました。「そんなこと気にしていたの?大変だったね。」って。

講座中でしたが、先生の前で涙が出てきました。マンツーマンのレッスンでよかったです(笑)

(↓私のコンプレックスについてはこちらに投稿しています。)

でも実はコンプレックスや傷って、自分が勝手に傷を感じているだけで、側から見たらそう思われてはいないことがほとんどじゃない?

と言うか、他人にそこまで興味持たれてないです。
ある意味、自信過剰ってことかもしれませんね(笑)

顔が丸い、早口、でも考えすぎるところがある、人見知り…みんな色々ありますよ。でも不思議なことに、人から見たら魅力だったりするんですよね。

この世は陰と陽とよく耳にしますが、コンプレックスもチャームポイントと表裏一体なの。

だから、自分で自分を知ることってとっても大切。キロンで傷やコンプレックスを知ることで、逆に自分の良さも知ることができるから。

キロンを使って、あなたを癒すのはあなたなのです。

キロンの先にあるもの

小惑星キロンは、土星と天王星の間に位置しています。10天体の並びで見るとこんな感じです。

月-水星-金星-太陽-火星-木星-土星キロン天王星-海王星-冥王星

月から土星までの目に見える世界とトランスサタ二アン(天王星、海王星、冥王星)の目に見えない世界の間を繋ぐことに、深く関係している星がキロンです。

キロンは見えない世界のエネルギーを私たちに取り込むという、橋渡しの重要なポジションの星。

自分でコントロール出来ない程の大きなトランスサタニアンのエネルギーを取り込むと、自分の中にある月から土星の個人天体がご機嫌な状態で能力を発揮できるようになるということです。

逆にキロンを使えず自分が癒されていない状態は、トランスサタニアンのエネルギーが上手く使えないこと。自分で自分をコントロールできない状態とも言えます。軸がブレてるってことですね。

自分を自分で癒している状態こそが、自分の中の月から土星(個人の持った性質や才能)を上手く使いこなせるということに繋がってきます。
本来の自分を生きることができるようになるのです。

キロンを知って自分を癒して、もっと自分を好きになるのが占星術のスゴいところ。私たちは宇宙が同調して生きていることを信じられずにはいられなくなりませんか?

私は信じられずにいられないから、占星術が好きなのです♡

(↓自分のキロンを知りたい方はこちらの記事を読んでみてね!)

Lots of Love,
Lily

占星術で自分を知って好きな自分を集めていく!
ネイタルチャートリーディングで本当のあなたを探してみませんか?
セッション詳細はコチラです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!